AIアバターとチャットGPTでできること

Updated on
July 4, 2024
|
Insight
Published
December 13, 2023

人工知能 ほぼすべての分野のトレンドに革命をもたらしています。分野が異なればユースケースも異なるため、これらのユースケースを解決するにはさまざまなタイプの機械学習モデルが必要です。さまざまなタイプの人工知能の中には、と呼ばれる特殊なタイプがあります。 ジェネレーティブAI (ジェネレーティブ人工知能)とは、人工知能のサブセットを指し、既存のコンテンツでのトレーニングに基づいて、テキスト、コード、画像、オーディオ、さらにはビデオなどの新しいコンテンツを作成することに重点を置いています。また、AIはコンテンツ制作において大きな役割を果たしており、ターゲットオーディエンスを引き付けるのに非常に役立ちます。現代では、ブランドプロモーション、カスタマーサービスなど、ほぼすべてのタイプのタスクに必要なコンテンツを制作するために、コンテンツライターやその他の必要な人材を雇わなければなりません。

ジェネレーティブAIの台頭

このプロセスにはかなりの時間がかかり、ほとんどの場合費用がかかりました。ジェネレーティブAI市場は急速に拡大しています。によると 優先調査、グローバル ジェネレーティブAIの市場規模 と推定されました 2022年には107.9億米ドル あちこち飛び回ると予測されています 2032年までに1180.6億米ドル、aで成長中 2023年から2032年までの予測期間におけるCAGR(複合年間成長率)は27.02%でした。

ここでは、さまざまなエンドユースがどの程度ジェネレーティブAIを利用しているかを簡単に説明します。エンドユーザーセグメントには、メディアとエンターテインメント、ヘルスケア、ビジネス、金融サービスと保険、ITと通信、自動車と輸送が含まれます。その他の小規模なセグメントには、セキュリティ、航空宇宙、防衛が含まれます。2022年の収益の大部分はメディアとエンターテインメントでした。

によると 優先調査、地域別では、北米が市場をリードしています。さらに、メタ、グーグル合同会社、マイクロソフトなどの企業がジェネレーティブAI市場の発展を牽引することが期待されています。ここでは、地域別のジェネレーティブAI市場シェアの概要を簡単に説明します。

世界はAI生成コンテンツに移行しています。コンテンツ制作の分野でAIの力を利用して、ターゲットオーディエンスを引き付ける必要があります。この記事では、高品質の動画コンテンツ制作にAIの力をどのように活用できるかについて説明します。幸いなことに、この分野は急速に成長しており、ファッションを大きく変えるでしょう。AI動画制作には、人間のようなテキストコンテンツを生成できるツールと、そのテキストの動画を作成できるツールが必要です。幸いなことに、その両方が揃っています。

ジェネレーティブAIの主要プレイヤー

オープンAI そして ディープブレイン AI ジェネレーティブAIの分野におけるこの革命に大きく貢献した企業の1つです。OpenAI が立ち上げたのは GPT チャット、を使用する有名なオンラインツール GPT-3 (第3世代ジェネレーティブ・プレトレーニング・トランスフォーマー)モデル、ジェネレーティブAIテクノロジーの一例。ディープブレイン AI が発売されました AI スタジオ、AIビデオ作成の分野における新しいAI搭載ツール。AiStudiosは基本的に、人間のデジタルバージョンであるAIアバターを使用しています。AI を使った画像生成の結果かもしれません。これらのツールを使えば、自然な会話や表情の動画を生成できます。

を使用したAIビデオ生成 AI アバター は急速に成長している分野であり、テクノロジーとの関わり方に革命をもたらす可能性を秘めています。これらのアバターは、カスタマーサービスやバーチャルアシスタントからエンターテイメントやゲームまで、さまざまな用途に使用できます。

AI アバターの主な利点の 1 つは、見た目や音を実際の人物のようにカスタマイズできるため、より親しみやすく、魅力的になることです。また、特定の入力に応答し、よくある質問への回答やアクションの実行など、特定のタスクを実行するようにプログラムすることもできます。

の最もエキサイティングなアプリケーションの1つ AI ビデオ生成 エンターテインメントの分野です。AIアバターを使うと、本物の俳優や女優のデジタル版を作ることができるので、引退したり亡くなったりした後でも、映画やテレビ番組に出演することができます。このテクノロジーは、まったく新しいキャラクターや世界の作成にも使用でき、ストーリーテリングに無限の可能性を広げます。同様に、AIアバターはゲームの分野でも使われています。ゲーム開発者はこれらのバーチャルキャラクターを使用して、よりリアルで没入感のあるゲーム体験を作り出すことができます。また、eコマース業界では、企業が導入を進めています。 バーチャルストアプラットフォーム また、ユーザーに最高のオンラインショッピング体験を提供するAIアバターもあります。

また、AIビデオ生成ツールを使用して、魅力的なTTS(テキスト・トゥ・スピーチ)やTTV(テキスト・トゥ・ビデオ)コンテンツを作成することもできます。AI アバター、AiStudio、AI Generator テクノロジーを活用することで、リアルなビジュアルとオーディオを備えた高品質の動画を生成できます。これらの高度な動画制作ツールは、企業が顧客にとって魅力的なコンテンツを作成するために利用されています。

AIアバターの最も驚くべき用途の1つは、記憶の分野にあります。これはDeepBrain AIの製品の一つです。DeepBrain AIはAIテクノロジーをベースにしたバーチャルヒューマンサービスで、クライアントの亡くなった家族のペルソナを再現して再現します。このペルソナは、その人の声や体格などの詳細をカバーしています。そのため、DeepBrain AIにより、人々は自分の声やその他の機能を使って、亡くなった愛する人とコミュニケーションをとることができるようになりました。DeepBrain AI は音声認識と自然言語処理 (NLP) 技術を利用してリアルタイムのコミュニケーションを可能にします。このサービスは、ラスベガスで開催されたコンシューマー・エレクトロニクス・ショーでDeepBrain AI によって紹介されました。これは注目すべきAIの偉業ですが、DeepBrain AIがバーチャルヒューマンに変身できるのは故人だけではありません。興味深いエンジニアリングのレポートによると、このような取り組みの前に、DeepBrain AIが、ある国のテレビチャンネルでニュースプレゼンターのバーチャルバージョンをどのように考案したかが報告されています。また、韓国のユン・ソクヨル大統領のバーチャル版も公開されました。 ディープブレイン AI と名付けられたことを誇りに思います CES® 2022 イノベーションアワード受賞者 「ストリーミング」カテゴリのAI Studiosスクリプトからビデオへのソリューションについて。発表は前に行われました セス 2022は、世界で最も影響力のあるテクノロジーイベントで、1月5日から8日にネバダ州ラスベガスで開催され、デジタルでも開催されます。

これらのAIテクノロジーを自分たちでどのように使用できるか見てみましょう。そこで、ターゲットオーディエンス向けに人間のようなテキストとスクリプトを生成するChatGPTツールができました。ChatGPTは、パーソナライズされた高品質の動画トランスクリプトを短時間で作成するのに役立ち、必要に応じて調整することができます。しかし、ChatGPTによって生成されたスクリプトが完璧なものになるとは言えません。どのテクノロジーにも制限があり、完全に頼ることはできません。目的のスクリプトが用意できて、動画で使用できる状態になったとしましょう。

そのためには、AI アバターを使って人間のような動画コンテンツを生成できるツールが必要です。ここで、ディープブレインのAIが、AiStudiosという素晴らしい人工知能ツールを思いつきました。AiStudiosを使うことで、トレーニング、ニュース、Youtube、TikTok、ソーシャルメディアなどのために、AIアバターを使って世界で最も自然なAI動画を素早く簡単に作成できます。AiStudiosは、時間とお金を大幅に節約しながら動画コンテンツを作成するのに役立ちます。撮影のためにチーム全体を雇ったり、ビデオ編集ソフトウェアにお金を払ったりする必要はもうありません。さらに、AiStudiosは、当社のブランドや関心事に最適なカスタムAIアバターを提供してくれます。初心者にとっても非常に使いやすく、撮影と編集の全プロセスにかかる時間とお金を節約できます。

AI ビデオジェネレーターの仕組み

How AI Video Generator works

ChatGPTとAIスタジオを組み合わせる方法

スクリプトを書くのが難しい場合は、AI Studios 内で ChatGPT を使用して自動スクリプトを作成できます。トピックや質問を入力するだけ!そうすることで、コンテンツのインスピレーションを得ることができます。

まだ混乱していますか?こちらは デモビデオ

参考文献/引用

1。面白いエンジニアリング-死者と会話できるAIサービス

2。サイエンス・タイムズ-DeepBrain AI、人工知能デバイスのリメモリ・ヘルプ通信を開発

3。TechNode Global-このスタートアップ企業では、AI技術を使って亡くなった愛する人たちと再会することができます

4。広報ニュースワイヤー-DeepBrain AI がCES 2022イノベーションアワードの受賞者に選ばれました

よくある質問

Q. ChatGPTにはアバターがありますか?

AI StudiosはAI Studiosの新しいアプリで、ChatGPTアバターとインタラクティブな会話をすることができます。AI Studios のテキストから動画へのストリーミングテクノロジーと OpenAI の ChatGPT 言語モデルを活用することで、AI Studios は対面式のアバター体験を実現します。

Q. ChatGPTでアバターを作るにはどうすればいいですか?

ステップ 1: 始めるには、AI Studios にサインアップする必要があります。

ステップ2: ChatGPTに動画の生成を依頼してください。AI Studio を有効にすると、ChatGPT にスクリプトの作成を依頼して、必要な AI アバターを選択できるようになりました。

ステップ3:ビデオが生成されるのを待ちます。

Q. ChatGPTを使用しても大丈夫ですか?

ChatGPTは、開発者が実施している多数のセキュリティ対策、データ処理慣行、およびプライバシーポリシーのおかげで、一般的に安全に使用できると考えられています。ただし、他のテクノロジーと同様、ChatGPTもセキュリティ上の懸念や脆弱性の影響を受けないわけではありません。

Q: GPT チャットのチャットにアクセスするにはどうすればいいですか?

chat.openai.comにアクセスしてログインするか、サインアップしてください(無料です)。ChatGPT ホームページのメッセージボックスにプロンプトを入力します。ChatGPTが応答を生成したら、いくつかの選択肢があります。新しいプロンプトを入力するか、応答を再生成するか、応答をコピーするかです。

Most Read

Most Read

つながり続けよう

私たちのチームは、お客様のバーチャルヒューマンジャーニーをサポートする準備ができています。以下をクリックしてご連絡いただければ、すぐに担当者よりご連絡差し上げます。